1. トップページ
  2. 松下響の天輪返し

松下響の天輪返し

週刊少年ジャンプ2011年17号 感想 お試し版

お昼時ですね。こんにちは、こう見えて漫画好きの松下です。
以前から週刊少年ジャンプの感想コラムというのをいっぺんやってみたかったので、試験的かつ突発的にやってみようと思います。
ただ、いきなり始めてもどういった見方をしているのかわからないと思いますので、それぞれのタイトルの感想の前に、「これまでの印象と期待度」を書いておくことにします。

ちなみに最近なんとなく半端で終わって哀しかった漫画は「LIGHT WING」「賢い犬 リリエンタール」「重機人間ユンボル」「武装練金」「惑星をつぐ者」「サイボーグじいちゃんG」…そろそろ最近じゃなくなってきたのでこのあたりで。ユンボルが別の雑誌に移って仕切り直しで始まってくれたのは嬉しかったです。またゲンバー大王の勇姿を拝める日が来るとは。
あ、それと申し訳ないんですが「A・O・N」は逆に打ち切り進行が面白かったです。

当たり前ですがこの記事はネタバレ全開ですので、以降の内容を非表示にしておきます。閲覧をご希望の方は、お手数ですが下の「内容を表示」ボタンをクリックしてご覧ください。

カテゴリー: 週刊少年ジャンプ感想 | タグ: , , | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

最近の投稿

松下 on twitter

サイト更新履歴

情報を取得するにはjavascriptを有効にしてください。